■プロフィール

谷口隆

Author:谷口隆
数学を題材に綴るというちょっと変なブログですが,楽しんでいただけたらと思います.いろいろな数学を取り上げ文字に起こすことで,『数学とはどんなものか?』ということを,読者の方と一緒に考えていきたいと思っています.本人は,整数論という数学の一分野を研究しています.1977年生まれ.
今まで書いたもの一覧



連載コラム『数学者的思考回路』
(裳華房ウェブサイト,共著)

■カテゴリー別
■新しいコメント
■リンク
■RSSリンクの表示
■カウンター

リンク集
前回の"直角三角形の内接円"は,ピタゴラスの定理の少し変わった証明の紹介でした.僕自身は大学院生の頃に発見して面白いと思っていたのですが,どうもこのブログではあまりウケがよくなかった?(分かりにくかった?)かもしれません.ちなみに傍接円を使っても似たような証明ができるようです.


さて,今日は数学関係のリンクをいくつか紹介したいと思います.やや難しいもの・専門的なものもありますがご容赦ください.(冗談も一つ.)


箙多様体のオイラー数を計算する(読売オンラインの記事 by 中島啓さん)
『知の拠点セミナー』という公開講座で数学者の中島啓さんという方が行った講座の講義録.オイラー数やオイラー多面体定理の解説が明快です.そして,「一つの決まった空間の中にある図形よりも,いろいろな空間を設定して空間そのものを研究対象とする」という今の数学の考え方も垣間見ることができます.一般向けだけれど,むしろ意欲的な高校生や,大学で幾何を学ぼうとしている学生さん,あるいは高校の先生など数学関係者にとり,とてもためになりそうに思います.興味ある方におススメ.

KENKEN
英語ですが,以前の『ソロバン』で紹介したパズル"KENKEN"のオンラインサイト.無料で遊べます.面白いパズルですよ.四則が分かれば誰にでもできます。遊び方の説明も英語ですが,ルールはウィキペディアの賢くなるパズルからも読めます.(KENKENは日本では,"賢くなるパズル"という名前のようです.)

Geogebra
フリーの作図ソフト.(注:作図以外にも教育目的などでも使えそうです.)前回の記事"直角三角形の内接円"で使ってみました.どんな図が描けるのか,例がこのページの "Geogebra 実例" というところにあります.かなり凝った作図もありますが,簡単なものなら,ちょっと慣れればすぐきれいな図が書けます.

PARI/GP (整数論研究者向け)
整数論に関するいろいろな計算を実行してくれるフリーのソフトウェア.整数論の研究者によって開発・維持されていて Windows, Mac, Linux などいろいろなOS上で動きます.Windows ならインストーラ付きのものをダウンロードすれば,インストールは簡単.(例えば PARI/GPについての情報 by 木村巌さん) 計算機を援用する機会が整数論の研究でもずいぶん増えました.その是非はさておき,いざ必要になったときに「ここはそんなには難しくない」と知っておくことは大切かと.なお,同様の趣向を持つソフトに Magma があり,こちらは有償でずっと強力です.

ルー語変換
Web Site をルー語に変換してくれる.いくつかこのブログを変換してみた.
習うときはタンタンと 素数のレース 循環小数のナゾ ツルカメ算
「びっくり数学島」も「びっくり数学アイランド」とかに変えてくれて嬉しい限り(笑)

コラム | 09:21:12 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad