■プロフィール

谷口隆

Author:谷口隆
数学を題材に綴るというちょっと変なブログですが,楽しんでいただけたらと思います.いろいろな数学を取り上げ文字に起こすことで,『数学とはどんなものか?』ということを,読者の方と一緒に考えていきたいと思っています.本人は,整数論という数学の一分野を研究しています.1977年生まれ.
今まで書いたもの一覧



連載コラム『数学者的思考回路』
(裳華房ウェブサイト,共著)

■カテゴリー別
■新しいコメント
■リンク
■RSSリンクの表示
■カウンター

双子素数の問題,ここはみんなで世界記録更新中
先日のブログに書いた7000万という数は,もう39万ぐらいまで改良されたみたいです.

ジャンさんの定理改良版: 差が387620以下の素数のペアが無限にある  (確認中)

数学の特定のプロジェクトを,ネット上でたくさんの人で協力してやろうじゃないか.そういうコンセプトの PolyMath というオンラインサイトが運営されています.タオさんという人の呼びかけで,ジャンさんの証明で出てくる定数を改良して,7000万も小さくしないか,というプロジェクトも立ち上がりました.7000万は日に日に小さくなって,リンクの表のHという数で,今現在で387620になっています.もう2ケタも落ちるとは.こういうのはみんなでやると速いなぁ.



ネット上の関連記事も日に日に増えています.とてもフォローしきれませんが,追加リンクを少し:
Terence Tao さんのブログ:Online reading seminar for Zhang’s “bounded gaps between primes"
Emmanuel Kowalski さんのブログ(続):Bounded gaps between primes: some grittier details




(注)GPY3氏の方法を使う今回のアプローチでは,最も理想的な形の改良版ボンビエリ-ヴィノグラードフの定理が証明されたとして,16が最良です.(そしてその定理の証明も,現段階では不可能に近そうです.)だから,この共同プロジェクトで,双子素数予想そのものに届くことはなさそうです.もっとも,この壁を回避する何かしらのアイディアが飛びでてくるかも分からないですが.


コラム | 08:54:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad